ブログ

ホーム > ブログ
温とまでできた商品紹介! 田舎暮らし広島移住ブログ 投稿日:2020年10月15日
田舎暮らし広島.comのムラモトです。

10月も半ばになり、秋をやっと感じる今日この頃。

今は、ハバネロなどの唐辛子の収穫・出荷が

ピークを迎えています!!

そして、我らコッカファームで作った「温とま」。

安芸高田市のブランドにもなったとまと。

そんな「温とま」からできた商品がこちら!





とまとぽん酢と、トマトピューレ!!

地元の老舗「大前醤油本店」さんから発売されています!

とまとぽん酢は、これからの鍋の季節にもぴったり!

「温とま」は加熱処理をすることで甘みが増すので、

加工品にもぴったり相性抜群なんです。

すべて手作業の極上ポン酢ですよ!

発売したてのトマトビューレ「夏の初恋」は

冷水でお好みの濃度に薄めるとトマトジュース

で飲むのがオススメ!

保存料無添加で、トマトの栄養が十分に美味しく取れます!!

「夏の初恋」って素敵なネーミングですね!

我がコッカファームで育ったとまとが、

こうやって商品になるのはとても嬉しいですね!

しかも地元の企業で!ですね。

今年のとまとの栽培は終わりましたが、

来年も頑張って美味しい温とまを作ります!!




早くも来年が楽しみです!!





↑ ↑  安芸高田市に移住2年目の任さん。

色々な農作物の栽培に挑戦されています!


農業はたいへんですが、匠に指導頂きながら、


有機野菜づくりを目指して、日々精進中!
ページ先頭へ
食べて・遊んで・泊まって応援券 田舎暮らし広島移住ブログ 投稿日:2020年10月10日
田舎暮らし広島.comのムラモトです。


10月に入っても今日は暖かく、半袖でも大丈夫かな?


と思えるくらいの気温です。


秋といえば・・・食欲の秋。


採れたてのさつまいもや、栗、新米、


ぶどうなど色々な旬のものが


頂けたりと秋は特に田舎は美味しいものいっぱい!


さて、ここ安芸高田市では昨日から、


食べて・遊んで・泊まって応援券が、販売されています!


1冊 3,000円分の応援券が、2,000円で買えるという、


プレミア率50%ですよ♪


恐るべし安芸高田市!やりますね!!


↓↓ 安芸高田市のキャラクター「たかたん」の

 

色々なポーズも可愛い  (・∀・)応援券!!




ひとり5冊まで買えたので、合計5,000円のプレミアム!!

 

嬉しいですよね!安芸高田市内で取扱登録をされている

 

飲食店や観光施設で使えます!

 

早速、今日使ってみました!(>ω<)

 

八千代町支所となりの「麒麟」さん。

 

ここの日替わり定食は美味しいですよ!

 

ガッツリの日替わりメニューのときもあれば、


野菜中心としたやさしい日もあり、


ラーメンも美味しくてオススメだけど、


「麒麟」さんの日替定食もおススメです!


少しずつ日常を取戻しつつあるこの時。


町も活気が少しずつ戻って来ていますね!


これから寒い時期になりますが、


美味しいものを食べて笑って 過ごしたいですね!
ページ先頭へ
無農薬唐辛子収穫ピーク! 田舎暮らし広島農業ブログ 投稿日:2020年09月30日
田舎暮らし広島.comのムラモトです。


ただいまコッカファームでは、


無農薬栽培の唐辛子の収穫がピークを迎えています!


コッカファームでは、


「危険」といわれるハバネロと


ブート・ジョロキア


そして、今や世界一辛いといわれる


キャロライナ・リーパー


と3種の無農薬唐辛子を今季初めて栽培しました。


どれも真っ赤に色づき、 見るにはキレイで


かわいいなって思いますが、


とにかく調理も危険、辛さも世界一の唐辛子。


ある意味魅力的に感じてしまいますね (笑)


収穫した唐辛子は、関西・関東方面に出荷されます。





今季始めての栽培でそして収穫・・・

農業2年目の移住者の任さん。


ここ最近は 収穫、収穫の毎日で、


ここまで育ってくれたことがとても嬉しいと移住者の任さん。





さすがに、いちごを積む・・みたいにはいかないですよね。


でも真っ赤で綺麗でフルーティに見える唐辛子。










収穫した唐辛子は加工しやすいように半分割って


乾燥して、機械で粉末して出荷するそうです。


この半分に切る作業が「危険」!!


とてもたいへんそうでした。^^;





昨今は激辛ブームなどで、


ハバネロパウダーやソース、スナックお菓子も


よく見かけますよね。


近くでは、黄色いキレイな


はぶ草の花が咲いていました。

安芸高田市特産のはぶ草茶「えびす茶」





ハブ草ってこんなかわいい花が咲くのですね。
ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ