ブログ

ホーム > ブログ > 8月 2018
稲刈り始まりました 田舎暮らし広島農業ブログ 投稿日:2018年08月31日

 

田舎暮らし広島.comのとちぎです。

 

 

8月もいよいよ終わりですね。

 

暑い毎日の、8月でしたね。

 

 

この暑い時期ですが、稲刈りが始まりました。

 

早い品種の、もち米や、コシヒカリ、あきたこまち等の稲刈りです。

 

稲刈りは、天気が良くないとできないので、雨が降る前にと

 

どこの農家さんも、稲刈りをされています。

 

 

 

 

 

 

 

暑い中、作業をされています。

 

きっとおいしいお米になってくれるはずですね。

 

雨が来るまでに、作業が終わりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
田舎で野草を採って食べよう! 田舎暮らし広島自然ブログ 投稿日:2018年08月28日

田舎暮らし広島.comのムラモトです。

 

比婆郷土料理研究家の小林富子さんをお呼びしての雑草を使って料理しようっていう集まりがお客様の家あり、スタッフとお邪魔しました。

 

田舎でところどころに生えている雑草は食べれるものもたくさんあるんですね。

 

調理を手伝いながら本当に食べれるかなって?思いましたが、煮たり、和えたりとするなかで、だんだん美味しく見えてきました(笑)

 

災害等でスーパーやコンビニに食品が全くなくなっても、雑草があればとりあえずの非常食になるんです。

 

ちゃんと味付けすれば、ごはんのおかずになるんです。

 

食べれる雑草をしっかり覚えて帰ってくださいと言われましたが、食べるの夢中で、結局覚えず帰ってきましたが、でも家の近くでも生えているもので食べれるものもありましたので、いざというときは雑草を!という思いで生きていけます!

 

 

一緒に参加したスタッフも、興味津々で手伝っています。

 

 

味付けも、昔ながらの酢味噌や、

 

新しい味付けでらっきょをみじん切りしてマヨネーズとあえてラッキョネーズも現代風でとても美味しかったですよ。

 

 

ちゃんと名前を覚えて食べましょう!ってことで説明受けながらバイキング風に試食しました。

 

 

野草の天ぷらも美味しかったですね。

 

 

雑草料理がごはんにとてもよく合うんです。

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
移住者を大事にしてくれる地域、安芸高田市。 田舎暮らし広島ブログ 投稿日:2018年08月28日

 

移住者の伴井です!

 

先日当ブログでご紹介いただいた通り、私どもが移住者として中国新聞に取り上げられました!

 

 

移住の経緯から現在の活動まで、大きい記事でしっかり書いていただきました。

 

額に入れて飾らせていただいています!

 

 

おかげさまで運営サイトの「一家だんらん」のアクセス数も数倍になるなど、反響も大きく本当にありがたいことです。

 

 

移住して一年半になりますが。こうして移住者の動向を追って取材してくださるなんて、改めてすばらしい地域だと感じました。

 

私もこの地域を盛り上げる一員として、引き続き移住生活を発信していきたいと思います!

 

 

中国新聞の記事はwebサイトからもご覧いただけます!

 

移住の「先輩」 暮らしを助言 | 中国新聞アルファ

 

記事タイトルの通り、移住の先輩として移住の魅力やリアルな話を余すことなくお伝えしていけるよう頑張ります!

 

ページ先頭へ
1 / 612345...最後 »
お問合せ
ページトップへ