ブログ

ホーム > ブログ
みそ玉アート 田舎暮らし広島住まいブログ 投稿日:2018年06月25日

 

 

田舎暮らし広島.comのとちぎです。

 

 

 

先週土曜日に、すみよし吉田店でおこなわれた、みそ玉アート教室に参加してきました。

 

 

みそ玉の歴史は古く、実は戦国時代から先陣食として

 

武士が携帯したと伝わる兵糧丸(ひょうろうがん)の一つとしてあったそうです。

 

 

参加者全員の、みそ玉です。

 

子供さんにも喜ばれるようにポップキャンディ風にもして、可愛らしくできました。

 

 

みそ玉は、市販の味噌にかつおの削り節やいりこの粉、いわゆる広島のお好み焼きの

 

隠し味にも欠かせない魚粉を混ぜて丸めて作りました。

 

食べるときは、お湯を注ぐだけで出しを取って作るのと同じくらい美味しいみそ汁になります。

 

 

 

 

みそ玉のトッピングは、さまざまあります。

 

わかめ、寒天、フライドオニオン、ドライトマト、ドライクランベリー

 

ゴマ、とうがらしの粉、カレー粉、紫いもの粉等々種類は好きずき。

 

子供さんも参加されていましたが、とても楽しそうに作っておられました。

 

このみそ玉は、冷蔵庫で5日、冷凍庫で2~3ヶ月保存できるそうです。

 

ちょっと物足りないときに、みそ汁を簡単にできていいなぁ~って思いました。

 

 

教室の最後に、先生のこだわり手作りケーキもいただきました。

 

 

このお皿の上の物は、全部食べられるのですよ。(竹フォークは別です)

 

お花も食べられて、何とも優雅な気持ちになりました。

 

 

 

すみよし吉田店では、いろいろな教室や、講座なども行っています。

 

要チェックですよ。

 

こちらをクリック

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
安芸高田市の家と仕事をセットでご紹介! 田舎暮らし広島ブログ 投稿日:2018年06月24日

移住者のともいです!

 

本日は新たな試みとして、

安芸高田市にある家と仕事をセットにしてご紹介してみたいと思います!

移住者目線でピックアップしています!

 

引っ越すだけで安芸高田市に移住出来ちゃいますよー♪

 

 

 

家賃たったの3万円で住める空き家

 

まずはこちらの物件。

 

 

 

 

昭和25年頃の、木造一階建ての空き家です。

 

110㎡もあって、なんと家賃がたったの3万円!

 

 

さらに、上下水道、給湯器も設置されているので、生活費を抑えた田舎暮らしをするにはもってこいの物件です。

 

空き家といえば購入、と考える人が多いかもしれませんが、賃貸で初期費用を抑えた移住もいいかもしれませんね。

 

 

 

地域に根ざした住宅のスペシャリストに!

 

この空き家の近所でできるお仕事を探してみました。

 

こんなお仕事はいかがでしょうか。

 

 

先ほどご紹介した空き家の管理もしている、株式会社住吉です。

当サイトの運営も手掛けております。

 

「安芸高田市の住まいのことならすべてお任せ」と言える、地域では知らない人はいない会社です。

 

事業拡大をはかるため、人材を募集中なんだそう。

未経験者も歓迎、とのことですので、家に関することを何かやってみたい!

という方にはおすすめです!

 

詳しい求人情報はこちらから

 

 

 

このセットでの暮らしなら、家計的にはかなり余裕があると思いますよ!

 

初期費用無し、家賃3万円の威力はすごいです…!

 

 

ご興味のある方は、直接住吉までご連絡くださいね!

ページ先頭へ
吉田町に古民家カフェがオープン! 田舎暮らし広島古民家ブログ 投稿日:2018年06月24日

田舎暮らし広島.comのムラモトです。

 

今日は4月にオープンした古民家カフェ「iegoto」さんにランチに行ってきました。

 

オーナーさんは東京から安芸高田市へ移住して、地域おこし協力隊の活動をされたのち、

 

ご夫婦でこのカフェを始められたそうですよ。

 

安芸高田市中心部まで車で5分という利便性もいい立地ながら、

 

この窓から見える景色はほんと素敵でしたね。

 

子供の遊び場もあり、山のトンネルとかワクワクしますね。

 

空き家を購入され、納屋を改装して1Fをカフェに。

 

納屋の1Fにカフェをつくるって斬新ですよね。

 

自らが、色々な職人さんに協力してもらいながら、リノベーションしたそうですよ。

 

室内は色々な工夫がされて、とても素敵な空間でした。

 

ランチをゆったりと時間の楽しみながらでしたが、あっというまに平らげました。(笑)

 

日替わりランチはオーナーさんが作ったお米や地元の野菜を使った美味しくてボリュームありました。

 

ジビエカレーもランチメニューにありました。次回ぜひ食べてみたいですね。

 

 

ちょっと一息、窓から広がる田園風景を眺めらながらコーヒータイムに行くのもいいですね。

 

ほんとまったり、ゆったり風景を満喫できますよ。

 

そして庭に綺麗な蝶を発見!!

 

これもこんなゆったりとしたところならではの発見ですよね。

 

自分で言うのもなんですが、とてもうまく写真を撮れたと思います。

 

 

 

 

安芸高田市に素敵な空間が出来て、嬉しいですね。

 

この田舎暮らし広島.comの先駆者ページにも近々掲載予定ですので、お楽しみに!!

 

Cafe iegoto

営業日:金、土
営業時間:11:30~16:30

席数:25

場所:安芸高田市吉田町相合1779

場所はこちら

 

ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ