ブログ

ホーム > ブログ
秋も近づき神楽シーズン到来! 田舎暮らし広島住まいブログ 投稿日:2018年08月19日

田舎暮らし広島.comのムラモトです。

 

 

お盆も過て少しずつ秋に近づいてるようなそんな気配です。

 

 

今朝は肌寒いくらいの気温で、毛布に包まってましたね。

 

 

安芸高田市は秋になると神楽シーズンの到来です。

 

 

約22もある安芸高田市の神楽団の華麗な舞いが、県内や市内各地、神社やお宮で開かれます。

 

 

にぎやかな神楽囃子と華やかな衣装を見に付けた演者が舞う姿は、ほんと魅了です。

 

 

第3弾! 趣味で神楽の写真を撮り続けておられるお客様の写真です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごいですね。写真だけでも、神楽の神々な舞の臨場感が伝わってきますね。

 

でも今年は是非!生で見ていただきたいです!

ページ先頭へ
エコストーブdeごはん 田舎暮らし広島ブログ 投稿日:2018年08月17日

 

田舎暮らし広島.comのムラモトです。

 

 

さて、今年のお盆休みは エコストーブでごはんを炊いてみようってことで、

 

 

エコストーブを借りて、仲間たちでごはんを炊いたり、ピザも焼きました。

 

 

何回か、実演を見たりしていましたが、自分たちでするのは初めてでした。

 

 

周辺に落ちている枝や木くず数本でご飯が炊けてしまうんです。すごいですよね。

 

 

 

 

炊きあがったお米はほんと絶品の美味しさでしたね。

 

 

炊きたてを外で皆で食べる、そしてかまどで焼いて食べる、、、、

 

 

こんなおいしいお米、ほんとはじめてなぐらい美味しかったです!

 

 

写真には残せなかったのですが、おこげもできてそれも最高でしたね。

 

 

 

 

あとピザも焼きました。

 

 

 

 

ピザは焼き過ぎて下が少し焦げてしまいましたが、やはりエコストーブで焼いたピザは文句ないくらい美味しかったですね。

 

 

贅沢なひとときでした。

 

 

 
 

エコストーブは 災害などのもしものときにも役に立ちますね!

 

 

暖をとるストーブにも使えます。

 

 

燃料は身近にあるものでできますのでほんと手間かけず便利です!

 

 

 

  

ページ先頭へ
地域の若者が集まって、耕作放棄地で落花生栽培! 田舎暮らし広島ブログ 投稿日:2018年08月16日

移住者のともいです!

 

今日は、私が移住してから地域の人たちと起業したお話を紹介します!

 

 

移住してすぐに、近所のお兄さんから「若者で集まって、耕作放棄地で落花生を一緒につくって有名にしよう。」というお誘いを受け、かるーい気持ちでOKした結果、

 

なんとその一年後には社員4名の会社になりました。

 

 

 

なにがすごいって、

 

移住して間もない私を誘ってくれるその積極性・受け入れる心

 

若者で何かやってやろうというパワー。

 

 

田舎ではやっぱり若者が集まって何かをする、というのは難しいのかな?なんて移住前は思っていたのですが、杞憂でした。

 

 

若者は集まるし、年配の方も積極的に畑や道具を貸してくださるのです。

 

 

これこそがこの安芸高田市の地域性を表していると思います。

 

こうして私たちは「合同会社ブチファーム」として耕作放棄地で落花生を栽培しております。

 

いずれは若者の移住のきっかけになるような魅力的な会社にしていければなと思っています。

 

 

 

こんな風に、安芸高田市では若者がのびのびと挑戦できる環境が整っています。

 

地域全体で盛り上げよう、という雰囲気があります。

さまざまな媒体を通じて、今後も安芸高田市の魅力を伝えていきますよ!

 

 

 

断言します。

 

移住するなら、安芸高田市ですよ!!

ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ